【時給計算!】クラウドワークスを1週間やってみた結果。

:2020-07-23

クラウドワークス始めました

パソコン1つで簡単在宅ワーク!

最近話題のクラウドワークスを、

休職中の私が自ら体当たり実践してみました。

ちょうど1週間が経過したのでここらで振り返ってみましょう。

クラウドワークスってなに?

クラウドワークスとは時間と場所を選ばず、自宅にいながらにしてインターネットで仕事を受注できるサービスです。

フリーランスで働いている人から私のような副業勢、そして在宅ワークをしたい主婦の方など、それぞれのライフスタイルに合わせた、理想の働き方をサポートしてくれるクラウドソーシングサービス。

それがクラウドワークスです。

1週間でいくら稼げたのか?

それでは1週間クラウドワークスをやってみて、実際いくら稼げたのでしょうか?以下をご覧ください。

上の画像の一番下にある『未出金合計金額』が獲得報酬です。


結果は 【1週間で3,284円】 の獲得報酬でした。

 

次に1日毎の報酬額がこちら。

こんな感じです。

やってるとあまり気付かないのですが、結構波がありますねー。

時給計算

大まかな時給を計算するために、毎日の稼働時間を1時間としていましたので、

1週間の稼働時間は7時間です。

獲得報酬は3,284円なので、

時給は 【約469円】 という結果になりました。

予想報酬月額

それでは次にこのペースの月収を計算してみると、

1か月30日として、1日1時間稼働で合計稼働は30時間。

時給は469円でしたから、

469円 × 30時間 = 14,070円

予想報酬月額は14,070円ですね。

1日2時間なら28,140円

1日3時間なら42,210円稼げる計算です。

在宅ワークでこの効率、

皆さんはどう思いましたか?

クラウドワークスの感想

私が実際にクラウドワークスを試してみて感じたことは、

クラウドワークス、これ意外と稼げるんじゃね?ということでした。

少なくとも実際に体験した私はそう思いました。

今回の1週間は単価の安い簡単アンケートをメインに、たまに私の好きなジャンルの簡単なライティング業務を受注しただけなので、

経験を積んでもっと高単価な仕事を厳選できるようになれば、さらに時給は上がるはずです。

たぶん時給1,000円なら特別なスキルなしでなんとかなりそうですし、

ライティング業務とプログラミング業務が多いので、これらのスキルを持っている方はもっともっと稼げるはずです。

まあ私にそんなスキルはありませんが・・・

クラウドワークスは登録無料

1週間体当たりで実践してみたクラウドワークスですが、皆さんいかがでしたか?

副業を探している方や、在宅ワークを希望している方、

登録も業務受注もすべて無料のクラウドワークス、

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

新しい世界が広がるかもしれませんよ。

以上KU(くー)でした。

-副業
-, ,

関連記事

【ポイ活の世界】ボイスノートが本気出してきた話

テレビで特集されたポイ活の世界 おはようございます。 なにやらポイ活がテレビで特集されたようで、 これで仲間が増えたら嬉しいなあと楽しみにしているKU(くー)です。 さて、そのテレビの影響もあったのか…

続きを読む

プロフィール

プロフィール

プロフ画像

宿主のKU(くー)です。

このブログでは私が体験した副業についてや、日々想うことなどつらつら書いています。簡単に読めるのでみんな見ていってね。

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031